• masaki (bici-okadaman)

BIORACER について(その2)

bioracer に興味を持っていただいたおかげなのか、bioracerさんにリンクしてもらったおかげなのか(たぶん後者だとは思いますが)注目度が急上昇でしたありがとうございます。 と、言っても実はパンツだけしかアップしてなかったのでした。


最初に挙げたようにカスタムジャージは何を優先するかによっても選択ブランドが変わるところがあります。 僕の場合は「フィット感=空気抵抗の低減と締め付け感が強くないことを両立する」ことが最優先にブランド選択しています。デザインのしやすさは・・・2番目?。でもデザインのしやすさを優先するなら日本ブランドの方がしやすい点はあります。フィット感といってもチーム全体が「ゆるめが好き」ならばまた別の選択肢をご提案します。そういう様々な優先事項に合わせてお勧めを替えることができるようになってきたのもまぁ4代目のgruppoジャージのおかげでしょうかね。

ちなみにウィンターウェアの取り揃え率はとても高いものがあります。 ウィンタージャージはメンバーの好みがまったく違うので製作にむけて必要枚数を確保するのが難しいのが問題なのですが、まずは共通アイテムから作っていくのもありかなと思います。

0回の閲覧

054-270-5726

静岡県焼津市坂本667-4

©2019 by bici-okadaman。Wix.com で作成されました。