top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

CORE(深部温度計とは)

CORE(深部温度計) の注文をいただきまして、入荷してきました。「これなに?」



体表面の温度から身体内部の温度を測定(データ化)して、「暑熱馴化」や「疲労、トレーニング効果」を追っていこうと言う商品です。44,000円(税込) 当地、特に「大井川港トライアスロン大会」は毎年「梅雨明け直後の酷暑条件」で大会当日を迎えてしまうので、特に「暑熱馴化」ができているかどうかがキーポイントになっています。そうでなくても夏に「さぁ天候も良くなった!」で1日ライドしたら、日焼けだの熱中症だの、食欲不振だの・・・で涼しくなるまでシーズンを棒に振ってしまったなんて経験ありませんか?日焼けとならんで暑熱馴化は重要な対策になってきましたが、心拍やパワーメーターなどと並んで「数値で」身体の状況をとらえることができるような時代になってきたということですね。 一般的に「トレーニングのための機器」と思われがちですが、通常のフィットネスや外仕事が多い人が「身体の不調を未然に防ぐために」と言う観点でも取り入れて良いと思いますし、まさに「ライフログ」として活用できるようになってきています。GARMINやAPPLEWATCHなどの機器へ連携できるようですので日々の健康チェックにもいかがでしょうか。(意外とちっちゃいので付けてて邪魔にはならないですよ)




最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

猛暑が予想される明日のsmrですが、通常通りに実施します。 8ー9月以降のトライアスロンやイベントに向けて暑熱馴化中の方もおられると思いますが、対策は十二分に検討いただいてご参加ください。 bici-okadamanでは日焼け止め(WAKO'S Aggressive Designなど)や、アームカバーなど直射日光対策もご相談いただけます。(自転車用品って他のアクティビティに回しても意外と優秀なんで

Comments


bottom of page