• masaki (bici-okadaman)

GT VAMOOSE12(’18 在庫あり)

MTBのラインナップが豊富なGTも’18取扱い中です。 が、紹介するのはキッズ用キックバイクのVAMOOSE12。

低床なサドルは通常よりも小さい年齢からのチャレンジを可能にしそうな気もします。 それにしてはフレームはがっちりで本格的。 通常のキックバイクよりもホイールベースが長くなっているように思います。


キックバイクは基本的には広場で遊ばせるためのものです。ブレーキが無いのですが、このバイクにのる年代の子はブレーキを付けていたとしても身体能力的にブレーキを扱えるわけではないのですよね。むしろ付いていると「突起物」になって危険だと思います。そのために広場やちゃんとしたコースで走らせることが必要になってきます。 先日、長野への旅行の際にMTBパークで遊びましたが、キッズ用のコースが整備されててとても良かったですよ。しっかりしたバイクにのればもう少しがんがん遊びそうだなと思いました。コースで走らなくても広場で8の字を走るんだよーと追いかけっこをするようにパイロンを置いてみたり小さなスペースで遊べます。キックバイクとしてはそれほど価格が高いわけでもなく15,800円(税抜)なので、将来いっしょに自転車で遊びたいなというお父さんはぜひにご検討くださいませ(笑)。10年もしないうちに一緒にMTBで遊べます。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

明日のsmrは通常通り実施します。 よく、お客様に「グループライドはまだ実施されていますか?」と聞かれることが多いのですが、基本的には「毎週実施しています」ので…。 僕の今週はメンバーの集まり具合を見ながら、ロードで走るかグラベルロードで走るかを決めます。グラベルロードで走られている方もそれほど多いわけじゃないですし基本はオンロード走るので「グラベルロードで走って楽しいの?」とは事情を知らない人に