top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

Imeziホイール

新型ワイドリムになって登場のIMEZIホイール入荷しました。 フロント40mmハイト、リア55㎜ハイトの組み合わせはトライアスロン(TTバイク)との相性とライダーの特性を考えて僕のほうでチョイスさせてもらいました。 フロントの空力特性が上がると有利なことは有利なんですが、横風対応の状況でストレスを感じさせるとタイムが必要以上に落ちますからね。 いろいろなパターンで組むことができるIMEZI167ホイールですので、どんなものが合うのかはぜひご相談くださいませ。(そこがうちの強みかと)

今回IMEZIを選んだ理由はチューブレスレディであることもあります。 現状で25Cを使用して組むのですが、パンクリスクを下げるためにチューブレスレディ運用はひとつの手段かと思います。 もともと女性の体重・出力だと「パンクしたことがない」という人も多いのです。 パンクリスクには ・パンクの頻度 ・パンクした時の危険性(止まる前に空気が完全に抜けてしまうとタイヤが脱落の危険性がでます) ・パンクした時の修理のしやすさ とあるのですが、パンク頻度・パンク時の危険性については若干チューブレスのほうに優位性があるのかなと考えています。 段差でのパンクはチューブレスのほうが耐性があるといわれていますし、チューブが独立しているクリンチャーはパンク時にタイヤ内部でチューブがバーストしてしまう可能性もあり早期の空気抜けがありますよね。 と、言うことで厄介なのは「パンク時の修理のしやすさ」・・・なので、今後はこの辺についてレクチャー含めていずれはチューブレス運用を・・・と期待しているのですが、現状では「お任せで」となっているのでねぇ・・・(笑い)。もうちょっとチューブレスタイヤの良いものが出てきたらというところでしょうかね。

P.S.167シールのうち1つ(白部分)はちょっと枚数が足りなくなったので暫定でということだそうです。 「ワンポイントで変えて」という注文も可能なんだそうですが、枚数管理大変そうですね・・・。

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

明日のsmrは通常通り実施します。 よく、お客様に「グループライドはまだ実施されていますか?」と聞かれることが多いのですが、基本的には「毎週実施しています」ので…。 僕の今週はメンバーの集まり具合を見ながら、ロードで走るかグラベルロードで走るかを決めます。グラベルロードで走られている方もそれほど多いわけじゃないですし基本はオンロード走るので「グラベルロードで走って楽しいの?」とは事情を知らない人に

IMG_3004.jpg
bottom of page