• masaki (bici-okadaman)

MUC-OFF(使ってみたら納得なブランド)


MUC-OFFのチューブレスシーラントとドライルブが入荷しました。 「No Puncture」色彩の割にはお勧めです(笑。



イギリスブランドのメンテナンスケミカル用品ですが、その特徴は「使いやすい」こと。 使用用途が明確化されていて、特徴もわかりやすく、「ここにはこれを使えば良いんだな」と言うことがわかるのは便利ですよ。そして容器もきちんと最適化されてます。 たとえば、チューブレスシーラントのパウチってどれだけ入れたかの容量がきちんとわかりやすくなってます。ルブはチェーンオイルのことですが、これはUVライトを当てると光って教えてくれる・・・と言う仕組み(そういえば昔にUVライト付属してましたが今は見ないな・・・(笑。 もちろんそれぞれのケミカルの性能云々の点も大事ですが、自転車の場合はどれだけメンテナンスがきちんとなされているかの方が重要になることが多いので「扱いやすさ」で考えたらMuc-Offはお勧めなのです。

そういえば、以前にもblogに出していると思いましたが、洗車時のためのディスクローターカバーもMuc-Offでした。

35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

さぁ、オリンピックロード(男子)の日ですよ。

本日bici-okadamanは営業しますよ。 11時からはオリンピックの自転車競技ロード男子です。 TV放映でなくて助かりました(笑。 gorin.jpでLive中継ありますよー。 スタートリストみてますが、なぜか身長の表記があります(笑。軒並み高身長。 って言うのは置いといて、やはり僕の注目は「脚質ファンアールトなるか」です。 本命ファンアールト 対抗ポガチャル 穴 イブネプール ってとこ

大井川港トライアスロン(お手伝い)無事終了しました

18日大井川港トライアスロンも無事にサポート終了しました。 今年は地域限定イベントで参加者も比較的コアなメンバーが多かったような気がしますが、その分、バイクトラブルらしい状況も減ったようです。 ブレーキの調整については2つありましたが、どちらもリムブレーキ系でした。 「ホイールがきちんと嵌っていない」 「ブレーキアジャスターを閉じる側にしていない」 と、言うような形。このトラブルはリムブレーキのク