top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

Oakley取扱い開始します。(アイウェア)

2020-2021は展示会に参加がないのでなかなか新製品情報として直接見たものを紹介できませんがご容赦のほどを…。

と、言うことで新規取り扱いブランドの紹介です。


OAKLEY扱います。

アイウェアメーカーのOAKLEYです。

1980年代にツールドフランスでグレッグ・レモンが装着していたアイシェード以来、ずっとサイクルスポーツのトレンド最前線と言えばやっぱりOAKLEYなんですよね。

他社ブランドが一世を風靡したということはあるのですが、今だに続いているのはOAKLEYだけなんです。

そんなわけで取扱いできるっていうのならやらないわけにいかないですよねー(笑)。

アイウェアに関しては、サイクル&ランニングで向いていそうなモデルを僕も使用してみるつもりでいます。

今のところの候補はSUTROでしょうかね。「視界が大きいこと=顔を覆う面積が大きいこと」につながるので色々と安全なことがおおいのです。

そんなわけで、10月31日までに初便で注文を出す予定にしていますので、一緒に注文いかがですか?(笑。特典が・・・あるかもしれない。


さて、それ以外にアイウェアブランドから21年モデルの紹介がありました。

今年はドイツのALPINAがよさそうな新作出ています。

こちらも展示在庫はする予定です。



最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

猛暑が予想される明日のsmrですが、通常通りに実施します。 8ー9月以降のトライアスロンやイベントに向けて暑熱馴化中の方もおられると思いますが、対策は十二分に検討いただいてご参加ください。 bici-okadamanでは日焼け止め(WAKO'S Aggressive Designなど)や、アームカバーなど直射日光対策もご相談いただけます。(自転車用品って他のアクティビティに回しても意外と優秀なんで

Comments


bottom of page