top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

Q36.5の22秋冬とともに21秋冬(あるいは22の春夏)

(笑)。 22年の秋冬の商品紹介にRGTエンタープライズ・デイビッド氏らが立ち寄ってくれました。Q36.5(ウェア) / NRC(サングラス) / SOLESTAR(インソール)など取り扱っています。 22年の秋冬商品については2月中頃までに欲しいものを注文しておかなければならないのですが、現時点では21年秋冬物も一部残っているのでもう少しそちらを優先して出したいので画像などちょっと待っててねと言うことだそうです(まぁ当然です)。店頭では確認も詳細情報をお知らせすることもできますのでどうぞご利用ください。 Q36.5はブランド名に「体温」の意味合いを込めた36.5を使っています。 ライド中に適正な体温を保つことを目的にウェアをデザインしています。静岡近辺の冬場の気温でウェアを探すとき、主に10℃近辺対応のモノがちょうど良いですが、Q36.5は特に薄手ながら防風性を少し高めて軽量性が高いように思います。bici-okadamanでは冬場に自クラブのウェアをほとんどもっていませんが、僕の場合は気が付いたら冬場のジャージはQ36.5だけ残ってた・・・んです(笑)。や、もちろん他のウェアも紹介したいものはあるのですが、冬場のウェアって、着こめば暑くなってしまうし、動きづらいし、空気抵抗も増えるし、かと言って着なければ寒いしなので冬場こそ「高機能ウェアひとつで乗る気力が変わる」んですよね。種類やカラーも増えてきたので少しずつウェアを増やしてみるのはいかがでしょうか。 なお、SOLESTARインソールは主要サイズについて在庫がまだありますのでぜひどうぞ。 僕はライドにはこのインソールがいちばんだと思っています。

Comments


IMG_3004.jpg
bottom of page