top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

SCOPE R4a(aに注目)

SCOPEの45㎜ハイトのホイール、R4aを注文いただきました。 28Cチューブレスレディ(Good Year)を装着してお渡しです。



R4aと言うモデルは、ALL ROADカテゴリー(一般的には舗装路から整った砂利道くらいまでをイメージすると良いと思うのですがグラベルユースまで考えてOKな)向けのホイールです。R4(内幅21C)が25Cタイヤから対応できるのに対して、R4a(内幅23C)は28Cからが適応タイヤサイズになります。重量もほとんど差がなく(15gくらい)、よりワイドタイヤ向けになり、外幅も30㎜になって横風対応も(若干だけど)形状はR4aの方が向いているのではと思われます。



一方で、今のディスクブレーキ系のロードバイクの使用タイヤ状況はと言うと、ヒルクライムや軽い加速感が欲しいレーサーが25Cを好む一方で、高い速度維持力と衝撃吸収性を背景に28Cやそれ以上の太いタイヤへの移行が進んでいますので、「25Cを使う気があるかどうか?」によってはR4aの28Cから使えるホイールの方が使い勝手が良いだろうと思います。



それにしても28Cのタイヤを付けてもリム面とつらいちって凄いですね…。

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

猛暑が予想される明日のsmrですが、通常通りに実施します。 8ー9月以降のトライアスロンやイベントに向けて暑熱馴化中の方もおられると思いますが、対策は十二分に検討いただいてご参加ください。 bici-okadamanでは日焼け止め(WAKO'S Aggressive Designなど)や、アームカバーなど直射日光対策もご相談いただけます。(自転車用品って他のアクティビティに回しても意外と優秀なんで

Comments


bottom of page