• masaki (bici-okadaman)

TTポジションの用意

トライアスロンのバイク準備のためにTTバーを装着テストしてみました。 今年以降、しばらくはロードバイクでのチャレンジを考えていますのでバイクセッティングにTTバイク化は考慮しておく必要がありますからね。軸足はあくまでロードだよって人もこういう形ならチャレンジできるのでは。バイクにこだわると、ついTTバイクが欲しくなるところですが近年はエアロロード化が進んでいるのでこの状態でも以前より差が小さくなっているでしょうし、いろいろなことにチャレンジできますから。

ただ、例えばオーバーホールをするとか、新車に乗り換えたときにTTバーを装着するときがあるかどうかは意外と重要で、ハンドル周りのケーブルの取り回しをあらかじめ考慮しておく必要があります。僕の場合は、ポジションを調整する段階でTTバーの装着をして走行することも含めてやっておこうということです。 ケーブルを付けたり外したりが発生しがちですが、やっておいた方が後々楽かなと。

ZIPPのエアロバーは調整がとてもしやすくて、持ちやすい形状でもありロングレースで疲労を抑えてくれそうです。ただ、ハイドレーションが取り付けられるかどうかは微妙ですね。僕は取り付けない方向で考えています。 今年のトライアスロンバイクの準備はお済みですか?そろそろ今シーズンの目標を決めて準備開始ですよー。

0回の閲覧

054-270-5726

静岡県焼津市坂本667-4

©2019 by bici-okadaman。Wix.com で作成されました。