top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

Wilier Montegrappa (完成車のウィリエールがおすすめな点について)

Wilier Montegrapppaを105完成車でというご注文でいただきました。 ご夫婦でこれから乗られるようで、もともと男性の方がロードバイクに乗られていましたので、ディスクロードではなくて通常のリムブレーキで合わせる選択にしました。 ディスクロードにしても良いのですが、物欲を刺激するでしょうし(笑)、同じ形式のバイクのほうがメンテナンスが楽でしょうと言うことで。

Wilierにはもともと女性用モデルもありますが、ユニセックスのmontegrappa teamを選択した理由はもともと女性用モデルがかなり小柄な人向けに設定しているようで160㎝超えになるとちょっと厳しいです。 シートチューブ高が低くてトップチューブ全体が下がるのでまたぎやすいということはあるのですが、個人的にはちょっとトップチューブを大きめのモデルにしたいなと思うこともありまして(それでもリーチは大きく変わらないモデルが多いので不思議ですよね)「乗って走りやすい」を主眼にバイクジオメトリを考えてサイズ選択をしています。 で、もうひとつ都合が良いのが、Wilierは完成車が日本でアッセンブルされているんですよね。(そのおかげでOEMパーツがほぼ入らないモデルがあります。OEMが入っているのはWilierオリジナルのデザインが入っていますから・・・それはそれでいいのかも) 今回はサイズSなんですが、同じサイズのバイクにてフィッティングしてみたところ、ハンドルが若干遠く感じられるのと身長、脚長の関係からステムとクランク長を指定して入れ替えて入荷させてもらいました。メーカーお仕着せのアッセンブルに追加費用が掛からずにちょっと手を加えることができるのは僕としても助かります。今後、もういくつかアッセンブルの幅が広がるとありがたいですけどね(笑)。

さて、初心者向けロードでもビンディングシューズを使いたいんだけど・・・不安だけど・・・という方向けにはフラットペダルをレンタルさせてもらうようにしました。 ちょっと条件があるにはありますが、ペダルが余ることもないようにしています。(どうなっているかはご相談ください) フラットペダルで落ち着いて乗れるようになれば、ビンディングペダルへの乗り換えもスムースになるかもしれませんしそちらも乗れるようにサポートしています。

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

明日のsmrは通常通り実施します。 よく、お客様に「グループライドはまだ実施されていますか?」と聞かれることが多いのですが、基本的には「毎週実施しています」ので…。 僕の今週はメンバーの集まり具合を見ながら、ロードで走るかグラベルロードで走るかを決めます。グラベルロードで走られている方もそれほど多いわけじゃないですし基本はオンロード走るので「グラベルロードで走って楽しいの?」とは事情を知らない人に

Comments


IMG_3004.jpg
bottom of page