top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

Feedback sports omnium

おはようございますbici-okadamanです。 今日は一日中雨のようです。完成車一台組立て中・・・ですが紹介は明日ですね。 店前にて1枚写真を撮っておかないと気が済まないです(笑)。 まぁそのくらい小さな店です。

日曜日のsmrでは前半トレ班、後半ツーリング班で3時間。次の日は休養日・・・としたい所ですがそれほどstravaでのスコア(ランも始めたのでTRIMPスコアに近い方がトレーニング質量管理に向いていますね)も高くないのと、今日が雨なので消費カロリーも小さいのでちょっとだけローラー台に乗りました。


店ではFEEDBACK SPORTS のオムニウム(¥55,000+tax)を使っています。 前輪固定型のローラー台で、元のパテントはSport craftersと言う会社が持っていました。 基本構造は同じでFeedback Sportsが他の製品にも使用している赤アルマイトのアルミフレームを使用している点、折り畳んだ時にばらけないようなちょっとしたアイディアが違うくらい?です。 軽量性、折りたたんだ時のコンパクトさがとても優秀で持ち運びや遠征時の省スペース性に優れてます。もうひとつは「前フォーク固定」のため、後ろのホイールにかかる負荷が後輪固定型の固定ローラーよりはるかに小さいだろうという点も利点の一つ。いわゆる決戦用ホイールをもちいたままでローラー台に乗っても・・・あくまで後輪は自重でローラーの上に乗っかっているだけ。僕はローラー台用ホイールの必要性を感じません。 弱点は負荷が変更できない事と、ちょっと弱めなこと。 実走レベルだと平坦を走っている感覚にはちかいのですが、本格的にパワーをかけたトレーニングにはちょっと速度が上がりすぎる。例えば上りのトレーニングをやろうというのには向いていないようなんですね。もっとも向いている使い方はレース前のアップだろうと思いますが、僕のように普段は片づけておいて「気持ちよく走れればOK」という人にも向いています。これでなんでもやろうというのはちょっと向いてない(笑)。

と、言うことで店では「すぐに引っ張り出せる、片づけられる」と言う特性を利用してポジション調整やフィッティング、試乗などで活躍してもらってます。

1-2016-01-25-08-31-59

2016-10-17-12-08-20

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

明日のsmrは通常通り実施します。 よく、お客様に「グループライドはまだ実施されていますか?」と聞かれることが多いのですが、基本的には「毎週実施しています」ので…。 僕の今週はメンバーの集まり具合を見ながら、ロードで走るかグラベルロードで走るかを決めます。グラベルロードで走られている方もそれほど多いわけじゃないですし基本はオンロード走るので「グラベルロードで走って楽しいの?」とは事情を知らない人に

Comentarios


IMG_3004.jpg
bottom of page