• masaki (bici-okadaman)

SMITH

アメリカのヘルメット&アイウェアメーカーSMITHが入荷してきました。 今回はヘルメットは注文をいただいたもの。サングラスは絶賛販売中です。

SMITH TRACE 。ハイエンドのヘルメットの1つです。 ポイントは 蜂の巣状のエアロコア構造という衝撃吸収体を用いていること。ロードヘルメットでは大型のインテーク部をもつ同ヘルメットですが、エアロコアによって通気性を持たせたまま衝撃吸収が可能なこの構造によるものです。虫の飛び込みなどにも強く、最大クラスの衝撃吸収能力をもっていると思います。

そして、MIPS(シルバーのフィルム状のもの)に覆われた内部。 MIPSはヘルメット体とは「ずれ」を許容する形で固定されていて、地面と速度を持った状態で衝突するときに一瞬の頭の揺れを軽減させるようになっています。むち打ちや脳へのダメージを抑えることが主眼になりますが、もうひとつ、やわらかいフィルム状の素材のために頭部とのフィット感がよくなることも特徴ですね。プロテクション構造にも着目してヘルメットを選んでくれると嬉しいです。

長くなるのでちょっとギャラリーの形で。 今回入荷させたのはアイウェア(白いフレームの方)のFlywheel。 もうひとつ、店頭在庫になっているWildcatをアジアンフィットに対応させるためにノーズピースの交換キットを入手しました。僕の場合はこの大きいノーズピースが絶大な効果を発揮してまして、ホールド感もフィット感もとても良いものになります。(ノーマルフィット用のノーズピースも付いてお得になります) もともと、鼻骨のあたりを調整するための機構は入っているため、単純にパッド交換で鼻の当たりを変えるというわけではないのがポイントです。 ちなみに今のSMITHの主力はみなゴーグルのようなデカレンズ仕様です。眼の保護という観点からはとてもお勧め。特に冬場は視界に太陽が入りやすく、木陰や山影から日向へ出た時の一瞬の明暗がきつくなりやすいのでライドにサングラスが必須ですからね。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

明日のsmrは通常通り実施します。 よく、お客様に「グループライドはまだ実施されていますか?」と聞かれることが多いのですが、基本的には「毎週実施しています」ので…。 僕の今週はメンバーの集まり具合を見ながら、ロードで走るかグラベルロードで走るかを決めます。グラベルロードで走られている方もそれほど多いわけじゃないですし基本はオンロード走るので「グラベルロードで走って楽しいの?」とは事情を知らない人に